シネマ狂想曲 ~名古屋映画館革命~ 放送!

 以前からツイッターで話題になっていましたが、放送局から正式な告知があったのでこちらでも紹介いたします。
 白石晃士監督の盟友である坪井篤史さんを追ったドキュメンタリー『シネマ狂想曲 ~名古屋映画館革命~』がCS放送局「チャンネルNECO」にて2019年2月24日(日)9時27分から放送されます。
 このドキュメンタリーは名古屋の映画館シネマスコーレに勤めながら、大学講師やテレビ番組のレギュラーもこなしている坪井篤史さんに密着したドキュメンタリーで、白石晃士監督も登場しています。一部の地上波テレビ局でのみ放送された番組だったのですが、未公開シーンを加えた「劇場版」がシネマスコーレを皮切りに全国で公開され、いまも各地で上映が続けられています。
 今回「チャンネルNECO」で放送されるのは番組の紹介ページによると本編が63分とあるので、現在上映されている劇場版(65分)ではなく地上波テレビ局で放送されたバージョンだと思われます。
「チャンネルNECO」は視聴契約をすることでしか見られないテレビ局なので視聴はかなり限定的となりますが、ソフト化されないことが明言されている『シネマ狂想曲』が録画出来る貴重なチャンスとなります。


 *) チャンネルNECO
https://www.necoweb.com/neco/

 *)チャンネルNECO『シネマ狂想曲』紹介ページ
https://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=4809

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です